So-net無料ブログ作成
検索選択
住宅 内装工事 ブログトップ
前の10件 | -

子供部屋の内壁 [住宅 内装工事]

3月16日(月)[晴れ]
着工から231日目上棟から193日目です。

今日は、内壁シリーズ第3弾。子供部屋編です。
子供部屋(珪藻土).jpg

塗り方は、
子供部屋(珪藻土)2.jpg

この塗り方は、左官屋さんのお勧め。
普通コテで、珪藻土をならすのですが、これは、スタイロフォームでならしています。
で、半円を描きながら模様を作ってます。

これも、サンプルで作ってもらったときに、なかなか味があったので、その場で即採用
となりました。

色は、ナトゥア・クリームで、nagi家のメインカラーです。

ついでに、2Fにある、カウンター部分は、
2Fカウンター(珪藻土).jpg

拡大すると、
2Fカウンター(珪藻土)2.jpg

色は、ナトゥア・ホワイトでワラ入りです。(白色には見えませんが白です。)
ちょっと、遊び半分で入れていましたが、出来上がりは上々。
遊んだようには見えませんでした。[わーい(嬉しい顔)]
nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

トイレの内壁 [住宅 内装工事]

3月11日(木)[晴れ]
着工から226日目上棟から188日目です。

内壁第2弾。トイレの壁です。
トイレ2F(珪藻土).jpg

塗り方は
トイレ2F(珪藻土)2.jpg

今回は、よく分かると思いますが・・・。

トイレはリビング他と色を変えています。(写真では、色が綺麗に出てませんね。[たらーっ(汗)])
クリーム系ではなく、グリーン系です。

以前、左官屋さんにサンプルを作ってもらったので、そのときの写真
珪藻土塗り見本.jpg


上がリビング他で使用している、ナトゥア・クリームで、
下がナトゥア・ホワイトにナトゥア・グリーンを混ぜたもの。
その混ぜた比率が、それぞれになります。

1Fのトイレは、3:1。2Fのトイレは2:1。にしました。
当初、1Fのトイレは、リビングと同じ、クリームにする予定でしたが、
このサンプルを見て、3:1があまりにも綺麗に仕上がっているので、急遽変更。

以前、完成披露会で見させていただいたお家のトイレが、ナトゥア・グリーンのみで
塗られていて、かなり濃い緑だったので、工務店さんにお願いして、混ぜて薄くして
もらいました。

洗面所も同じ塗り方ですが、色をナトゥア・クリームで仕上げました。
(写真は省略)

珪藻土メーカ:ナトゥアジャパン(株) 【HPはここ
商品名:藻々太郎
色:ナトゥア・ホワイト+ナトゥア・グリーン

nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

リビング内壁 [住宅 内装工事]

3月10日(水)[曇り]
着工から225日目上棟から187日目です。

昨日の[雪]はすごかったです。関越自動車道が通行止めになるのですから・・・。
群馬県前橋では、約10cm程度積もりました。
雪の多い地方の方だとその程度か!って言われそうですけれど。



先日紹介した、和紙張りのお部屋以外の壁は、全て珪藻土となっています。
その珪藻土の塗りも、blogの更新できなかった期間に全て終了してます。

で、今回は、その第一弾!リビングです。
リビング(珪藻土).jpg

塗り方の拡大
リビング(珪藻土)2.jpg

分かりづらいですね。申し訳ございません。

一度下地を塗った上から、ごく少量の珪藻土を追加して、軽くコテでならす技法です。
(もちろん、これは、左官屋さんに塗っていただきましたよ)
これによって、下地と後から塗った珪藻土に段差が出来て、綺麗に見えるのですが、
写真の腕がなく、そのように見えませんね。[もうやだ~(悲しい顔)]
晴れた日にもう一度、写真を撮ってみましょうか。そうすれば、この段差が見えるかも

この塗り方は、リビングの他、玄関、廊下、階段と、nagi家のほとんどになります。

珪藻土メーカ:ナトゥアジャパン(株) 【HPはここ
商品名:藻々太郎
色:ナトゥア・クリーム

以前、完成披露会でのお宅を拝見したときに、真っ白な珪藻土にされているお宅
があったのですが、晴れた日に、この珪藻土に太陽があたるとかなりまぶしい
ので、我が家では、クリームにしました。 ←過去記事はここ
nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

ピクチャーレール [住宅 内装工事]

2月8日(月)[晴れ]
着工から195日目上棟から157日目です。

前回、和室の壁を紹介しましたが、それ以外の壁は、珪藻土を塗ります。

珪藻土の壁は、一度穴を開けると、元に戻すことが用意ではありません。
また、簡単に穴を開けることもできません[あせあせ(飛び散る汗)]

そこで、カレンダー時計等を掛けるのに、ピクチャーレールを入れることに
しました。<施主支給>[わーい(嬉しい顔)]

1部屋に最低1箇所入れるとして、必要な長さを算出すると約8m
そこで、4m×2本のC-1ピクチャーレール(タキヤ(株))を購入することに。

なぜタキヤ(株)か?
「タキヤのピクチャーレールは国内の美術館において90%以上のシェア を誇っています。」
という説明に引かれちゃいました。

タキヤのピクチャーレールは、NACOMブランドでコレダーラインという商品名で
販売されています。


いろいろ通販メーカを調べて、安いと思った。シュップバルーンにて購入。
ショップバルーンのHPはここ
ピクチャーレール(4m*2)と、その付属品であるCBフックとキャップもあわせて購入。

ここまでは良かったのですが、実際品物が届いたとき、
宅急便のお兄さんが、
「これ、長くて、玄関まで持っていけないのですけれど・・・。」
とのこと。

たしかに、家のアパートは、両脇に各部屋がり、真中に共有の階段が
ありるタイプなので、4m+αの長いピクチャーレールを入れることができません。
(文章で書くのは難しいですね。図解するのも面倒なので、とにかく、
玄関から入らなかったと思ってください。)

幸いなことに、1Fに住んでいるので、ベランダより入れましたが、8畳ある部屋で、
何とか入った状態です。

それが、そのときの様子。
ピクチャーレール1.jpg


さて、もうつとつ問題が発覚![がく~(落胆した顔)]



そうです、これを新築現場までどうやって運ぶかです。
私たちが持っている車は、普通の乗用車です。[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]
とても4mのこの筒が入りません。

そこで、工務店のKさんに[携帯電話]して、運んでもらうことにしました。[車(RV)][ダッシュ(走り出すさま)]

Kさんの車は、軽バンでルーフには、多少の木材を運ぶためにのキャリアが付いてます。
これで、何とか問題解決!


教訓
「長いものは注意して買え!」

で、先週末、その工務店のKさんに手伝ってもらって(というかほとんどやってもらった)
切り出し、取り付けを行いました。[わーい(嬉しい顔)]

その一部
ピクチャーレール2.jpg

珪藻土を塗る壁は、先にピクチャーレールを取り付けておいたほうが、
取り付けやすく、仕上がりも綺麗になるので、施工前に取り付け。

左官屋さん、綺麗に仕上げてくださいねぇ~。[ぴかぴか(新しい)]

ちなみに、和紙を張り終えた和室は、あと付けです。
ピクチャーレール(和室).jpg

nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

和室壁 [住宅 内装工事]

2月7日(土)[晴れ]
着工から193日目上棟から155日目です。
上棟してから、5ヶ月たちました。長~。

和室の壁にクロス(和紙)が貼られました。
1F客間(6畳)
1F和室壁1.jpg

アップすると、
1F和室壁2.jpg

すみません。[あせあせ(飛び散る汗)]なんだか分かりませんね。

気を取り直して、2F寝室
2F和室壁.jpg

アップすると、
2F和室壁2.jpg

たびたびすみません。[あせあせ(飛び散る汗)]

使用しているのは、土佐和紙です。
メーカ:モリシカ (旧:森鹿製紙) 【メーカHPはここ
1F客室:三椏入り 黄
2F寝室:ケナフ皮入り 茶

メーカHPでも柄は分かりづらいですね。

1Fは黄色系、2Fは茶色系を入れてみたのですが、似たような色でした。
黄色や茶色系で、これだけ白く見えると言うことは、白色系の和紙を入れて
いれば、部屋の中が真っ白になって、まぶしくなっていたかも知れません。[ふらふら]

今回施工をお願いしている工務店では、ビニール系のクロスは、使用しないで、
この和紙もしくは珪藻土を最近は使っていると言ってました。(シックハウス対策?)
nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

洗面所・キッチン床 [住宅 内装工事]

2月3日(水)[晴れ]
着工から190日目上棟から152日目です。

トイレにひきつづき、洗面所・キッチンの床が張られました。

洗面所
洗面所床.jpg

写真上の入り口が風呂場、右側が洗面。脚立があるところが洗濯機置き場です。

キッチン
キッチン床.jpg

左側が作業台、右が造作キッチンが入ります。

コルク(千鳥)張りです。[ぴかぴか(新しい)]

メーカ名と型番は、
メーカ:東亜コルク(株) 【HPはここ
型番:BW-L3(ライト),BW-B3(ブラウン)

このコルクの千鳥張り、nagi妻も最高!といってます。
が、工務店のT(3代目)さんは、千鳥張りする人はいないよ。とも言ってます。
正直に、皆さんどう思いますか?正直な感想をコメントに残してください。

この伏線があったので、前回の記事でメーカ名と型名を記載しませんで
したが、トイレの床は1FはBW-B3(ブラウン)、2FはBW-L3(ライト)を貼りました。

前回の記事に戻って、見比べてもらうとわかると思いますが、
1Fと2Fでは、似たような色になっています。
千鳥にすると、はっきり色の違いがわかるのに。。。。。
カメラフラッシュのせいなのか、目の錯覚なのか。


前回、掃除が大変そうですね。というコメントを頂きましたので、調べてみました。

【東亜コルクさんのHPより拝借】
☆日常のお掃除の方法
日常のお掃除は、ほうきや掃除機でほこりを取り除き、汚れがひどい時には固く
絞った濡れ雑巾を使って軽く拭いてください。

☆濡れた時・こぼしたときは速やかに拭き取る
表面を長時間・多量の水に濡らしたまま放置しないでください。変色やシミ・ヒビ割れなど
コルクの美観を損なうことがあります。
また、醤油などの調味料をこぼした場合は、速やかに拭き取ってください。
時間がたつと、シミになることがあります。また、拭き取った後は、薄めた中性洗剤で
雑巾掛けしてください。

☆落書きは中性洗剤を含ませた布で早めに拭く
クレヨン、マジックなどによる落書きには、中性洗剤を含ませた布で早めに拭き取って
ください。このとき、シンナーなどの有機溶剤を使用しないでください。

☆年に1、2回はワックス掛けを
美しさをいつまでも保つため、年に1、2回程度のワックスがけ(塗布・乾燥を2~3回
繰り返し)をおすすめします。別売の専用ワックスをお使いください。

☆汚れがひどくなってきた場合は一度ワックスを除去
汚れがひどくなった場合は、クリーナーなどでワックスを完全に取り除いて乾燥させた後、
再度ワックス(弊社専用ワックス)がけを行ってください。


ということです。
下2つを除いては、どの床にたいしてもあてはまりますね。
面倒なのが、下2つになりますね。頑張って掃除せねば[手(グー)]
nice!(6)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

トイレ床 [住宅 内装工事]

1月29日(金)[晴れ]
着工から185日目上棟から147日目です。

トイレの床が張られました。
1Fのトイレ
1Fトイレ床.jpg

2Fのトイレ
2Fトイレ床.jpg

コルク張りです。[ぴかぴか(新しい)]

我が家のトイレは、1Fと2Fで入口から見て、向きが逆なのです。
また、便器も異なります。これについては、また、入ったときに記事にします。

このコルク張りは、設計時にあるお宅の完成披露会で見学したときに、
入っていたもので、私も妻も即気に入ったので、取り入れました。[わーい(嬉しい顔)]

したがって、設計当初より、ここはコルク張りです。

が、減額検討時に、ここのコルク張りをやめて、杉の無垢材(他の部屋と同様)
にするという案があり、妻ともめましたが、水はねで木がダメになるのが心配
(工務店さんも同様な意見)なので、妻を説得させ、これにしたのです。

そして、着工されてから、2Fのトイレの床が、なんと、杉の無垢材で張られるということも
ありました。[がく~(落胆した顔)](大工さんが勘違いして入れたそうです。)

まぁ、いろいろあった、トイレの床です。[わーい(嬉しい顔)]
nice!(7)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

キッチン(作業台)の壁塗装 [住宅 内装工事]

1月27日(水)[晴れ]
着工から183日目上棟から145日目です。

キッチンの作業台付近の壁と天井の塗装が終わりました。

キッチンの作業台付近の壁は、キッチンパネルでもいいような気が、今になってしますが、
工務店の標準では塗装らしいです。(完成披露会で見にいたったお家もそうでした。)

キッチンの作業台付近の壁
キッチン塗装1.jpg

キッチンの天井および下がり壁
キッチン塗装2.jpg

1枚目と2枚目の写真で、色が違うように見えますが、1枚目はフラッシュありで撮影
2枚目はフラッシュなしで撮影したためです。
実際の色は、1枚目の写真が近いと思います。

塗装色:E35-92B (薄い緑)

この色を、決めたのはnagi妻。
出来上がりを見て、「私って、センスいい!」と自画自賛状態。[ハートたち(複数ハート)][ハートたち(複数ハート)][ハートたち(複数ハート)]
風呂の壁【過去記事はここ】の次にお気に入りのようです。

前回みたいに日本塗装工業会のペイントカラー検索システムで検索すると、
キッチン塗装3.jpg

やっぱり、実際の塗装色と色見本が若干違うように見えます。
nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

玄関の腰壁 [住宅 内装工事]

1月15日(金)[晴れ]
着工から171日目上棟から133日目です。

前回につづき、腰壁シリーズで、玄関の腰壁です。
腰壁(玄関).jpg

玄関から入ったところです。
写真中央のところが、お客様用和室の入口です。
左奥に見えるのが、リビングとつながっている、和室の入口です。
(ちょっと見づらいですね。[もうやだ~(悲しい顔)])
腰壁(玄関2).jpg

シューズBoxの脇の部分です。
上部は、採光のためアクリル系の樹脂を入れる予定です。

腰壁の材質は、リビングの腰壁と同様、杉の無垢材です。
こちらは、なるべく節がないところを入れてもらいました。
(前回の記事と見比べてもらうと分かると思います。)
また、下の写真の右上端に写っている、階段下の杉板無垢材と比べて
明らかに少ないのがわかると思います。

お客さんが来たときに、腰壁があったほうが見栄えがいいかな
ということで、ここもリビングと同様、後から入れてもらいました。[ぴかぴか(新しい)]

この部分は、施工面積が少ないということで、工務店さんのサービスで、
追加費用はかかりませんでした。[わーい(嬉しい顔)]
床柱【過去記事はここ】といい、気前のいい工務店です。施主としてはうれしい限りです。
nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

リビングの腰壁 [住宅 内装工事]

1月14日(木)[晴れ]/[曇り]
着工から170日目上棟から132日目です。

本日、親父の、うん十歳の誕生日です。おめでとう![ぴかぴか(新しい)][わーい(嬉しい顔)]
健康に注意して、長生きしてください。

今日は、リビングの腰壁の紹介です。
東側の腰壁
腰壁(リビング2).jpg

左側の続き。(東の窓)
腰壁(リビング3).jpg

この窓の下位置にあわせて腰壁を入れてもらいました。
キッチン前のカウンター下(さらに左)
腰壁(リビング).jpg


杉の無垢材です。床と同じ材質にしました。

杉の木は、意外と節が多いですよね。
これが、模様の様に見える所もあります。

床がまだ養生中ですので、全体は分かりませんが、なかなかいい感じに仕上がって
いると思います。[揺れるハート]
もしかすると、床と壁が同じ材質なので、ちょっとくどいかも。。。[がく~(落胆した顔)]


当初、ここは全面珪藻土の予定でしたが、Jrがまだ小さいので、少々物をぶつけても
大丈夫なように、腰壁にしました。
これで、2~3万Upです[もうやだ~(悲しい顔)]
nice!(7)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅
前の10件 | - 住宅 内装工事 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。